excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
自然
from エコ
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2018年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

国際宇宙ステーションから捉えたハワイ諸島に向かうハリケーンレーヌ

 国際宇宙ステーション(SST)には、現在56番目のミッションのクルーが乗船しています。写真は、地上410kmの地球周回軌道からSSTの宇宙飛行士によって、2018年8月22日に撮影されたハワイ諸島に向かうハリケーン・レーヌ(Hurricane Lane)です。
 ハリケーン・レーヌは、カテゴリー3に分類される大型の台風で、この後ハワイ諸島を直撃し、大きな被害をもたらしまし
 画像クリックで拡大します。
 


d0063814_14185022.jpg



d0063814_14190987.jpg


[PR]
by shibamatax | 2018-08-27 14:20 | 地球 | Trackback | Comments(0)

ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた大マゼラン雲の中の球状星団NGC2108

 南天の大マゼラン雲(the Large Magellanic Cloud)は、カジキ座の方向にあり、地球から16万光年離れたところにあります。ハッブル宇宙望遠鏡は、大マゼラン雲の中にある球状星団NGC2108を鮮明に捉えました。
 写真中央右側にあるNGC2108の中には、赤色巨星でもある炭素星(恒星の大気構成元素が、酸素より炭素の方が多い星をいう。)が数多く存在しています。
 写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が、異なる3種類のフィルターを使用して捉えた画像を合成したものです。
 画像クリックで拡大します。
 



d0063814_16193928.jpg

 


[PR]
by shibamatax | 2018-08-18 16:24 | 宇宙・星雲・星団 | Trackback | Comments(0)

ほ座の細長いペンシル星雲NGC2736

 ほ座のペンシル星雲(The Pencil Nebula)(NGC2736)は、地球から800光年の距離にあり、その長さは5光年あります。ペンシル星雲は、鳥の羽の先に鉛筆の芯を付けた古い鉛筆の形からその名が付けられています。ペンシル星雲は、地球からはエッジオンの形で見ています。
 ペンシル星雲は、ほ座の端にある巨大なベラ超新星残骸の一部です。ベラ超新星残骸は、差し渡しの大きさが110光年もある巨大な超新星の爆発痕で、我々の天の川銀河の中にあります。
 ベラ超新星残骸は、11000年前に巨大な恒星が大爆発した後の姿で、中心にはパルサーがあります。このパルサーは、ベラ・パルサー(Vela Palsar)と呼ばれています。
 画像クリックで拡大します。

SOURCE:NASA

秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ

※「ベラ超新星残骸」の記事へ

d0063814_11224046.jpg

[PR]
by shibamatax | 2018-08-14 11:23 | 宇宙・星雲・星団 | Trackback | Comments(0)

2018年7月27日の皆既月食

 2018年は、皆既月食が2回ありました。727(日本では28日未明)の皆既月食は、月が遠地点にいたため皆既月食を103分間も見ることが出来ました。この長さは、21世紀では最も長い時間となります。

 2018131日の皆既月食は、月が地球の近くにいたために、皆既月食の時間は76分間でした。

 2019の最初の皆既月食は121日に起きます。この日は、月が最も地球に近付い近地点にいるため、皆既月食の時間は62分間しかありません。

 画像クリックで拡大します。




d0063814_13472062.jpg

[PR]
by shibamatax | 2018-08-05 13:48 | | Trackback | Comments(0)