excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
自然
from エコ
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:地球( 87 )

宇宙から見た美しい地球と月

 NASAの小惑星探査機オシリス・レックス(OSIRIS-REx)は、2016年9月8日に打上げられ、小惑星ベンヌ(Benne)を目指して順調に航行を続けています。
 写真上は、オシリス・レックスが2017年9月22日に地球から110,000km離れた所から撮影した地球の姿です。写真の地球の上方に北極があります。写真の右上には、北アメリカ大陸とバハ・カリフォルニア半島が見えます。更に右方向には、ハリケーン・マリアも確認できます。
 写真下は、オシリス・レックスが2017年9月25日に地球から1,297,000km離れた所から撮影した地球と月の姿です。この時地球と月との距離は、401,200kmでした。オシリス・レックスと月との距離は1,185,000kmでした。
 オシリス・レックスは、ベンヌに2019年10月19日に到達する予定です。
 画像クリックで拡大します。

 SOURCE:NASA


d0063814_18123305.jpg
d0063814_18124939.jpg







[PR]
by shibamatax | 2018-04-14 18:13 | 地球 | Trackback | Comments(0)

NASAの地球観測航空機が捉えた南極に出現した美しい青い氷



 NASAの地球観測航空機は、北極と南極の氷の状態を観測調査するために、これまでに地球8.6周分の距離を飛んでいます。

 写真は、NASAの地球観測航空機が20171112日に捉えた南極の巨大な南極半島(Antarctic)のほぼ中央付近にある小さなチャーチル半島の近くの山岳部に出現した美しい青い氷です。

 南極大陸は、一年中氷と雪に覆われていますが、何らかの変動があり解け出した水が凍ったものと考えられます。

 ※画像をクリックすると拡大します。


d0063814_16360675.jpg

[PR]
by shibamatax | 2018-02-19 16:37 | 地球 | Trackback | Comments(0)

地球観測衛星ランドサット8号が捉えたサハラ砂漠に降った雪


 アメリカ地質調査所(USGS)の地球観測衛星ランドサット8号(The Landsat 8 )は、サハラ砂漠に降った雪を捉えました。
 写真は、アルジェリア北西部にある人口35000人のインセフラ市の近くで、サハラ砂漠とアトラス山脈が隣接するところです。
 写真は、ランドサット8号が2018年1月8日に撮影したもので、標高1000mからそれ以上の標高の高い所に降雪が見られます。サハラ砂漠では降雪は3年に一回程度で、あまり雪はひりません。今回の積雪の高さは、10~30㎝ありました。

[PR]
by shibamatax | 2018-01-20 17:46 | 地球 | Trackback | Comments(0)

気象観測衛星GOSE-16が捉えたアメリカ東部に迫る爆弾温帯低気圧

 アメリカ海洋大気庁(NOAA)の2016年11月19日に打ち上げられた最新の気象観測衛星(GOSE-16)は、2018年1月4日にアメリカ東部に迫る巨大な発達した爆弾温帯低気圧(BombCyclone)を宇宙から捉えました。
 強い北東の風を伴うことからノーイースター(nor'easter)とも名付けられている爆弾温帯低気圧で、フロリダ半島沖の大西洋やメキシコ湾で発生します。
 写真右上に見える巨大な渦を持つ爆弾温帯低気圧は、アメリカの大西洋岸中部とニューイングランド地方に強風と大雪をもたらしました。

 

source:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ



d0063814_20294587.jpg



[PR]
by shibamatax | 2018-01-08 20:30 | 地球 | Trackback | Comments(0)

気象衛星スオミが捉えた中央アフリカの無数の野焼きと森林火災

 アメリカの気象衛星スオミ(The Suomi NPP satellite)は、赤外線カメラで中央アフリカの上空から広大な地域が無数の野焼きと森林火災を捉えました。ほとんどの森林火災は、人的に行われた野焼きが強風などによって人のコントロールが利かなくなって、森林火災に拡大したものです。
 写真は、スオミが2017年6月27日に撮影したもので、南半球にある中央アフリカ中央部では、6月は収穫が終わり、次の作付の前の野焼きのシーズンに当たります。火災による煙の為に、通常の可視光ではこのようには写りません。
 気象衛星スオミは、NASAによって2011年10月28日に打上げられ、地上824kmの極軌道を周回して観測を続けています。
 写真上の撮影範囲は、左右で約1600kmあります。写真右側にある縦長の大きな湖は、タンザニアのタンガニーカ湖で、南北670kmもあります。
 写真下は、写真上の中央右のズームアップです。

source:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ


d0063814_16294751.jpg
d0063814_16303422.jpg




[PR]
by shibamatax | 2017-12-09 16:31 | 地球 | Trackback | Comments(0)

アタカマ砂漠から見た満天の星空

 チリ北部のアンデス山脈と太平洋の間にあるアタカマ砂漠は10万5千平方kmもある広大な砂漠で、平均標高が2000mあり、最も高い所では5000mもあります。
 写真は、2017年5月にアタカマ砂漠から撮影された美しい満天の星空です。写真中央に横たわる天の川の左側には、オレンジ色のアンタレスがあります。天の川の中央の右には、南十字星が見えます。写真中央右の火山の左側には大マゼラン雲があります。
画像クリックで拡大します。

SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ


d0063814_15040709.jpg



[PR]
by shibamatax | 2017-08-23 14:51 | 地球 | Trackback | Comments(0)

地球観測衛星アクアが宇宙から捉えた青緑色に変色した黒海

 アメリカ、日本、ブラジルが共同で打ち上げた地球観測衛星アクア(Aqua satellite)が、青緑色に変色した箇所が大きく広がった黒海を捉えました。写真は、アクアに搭載されているMODISと呼ばれている観測機器が、2017年5月29日に捉えた複数枚の画像を合成したものです。
 写真中央にある黒海の海面が青緑色に見えるのは、植物プランクトンの大量発生によるもので、多くの海洋生物への影響が危惧されています。

[PR]
by shibamatax | 2017-06-27 13:25 | 地球

エトナ山から吹き上げる溶岩

 イタリアのシシリー島の東側にあるエトナ山は、裾野の直径50kmで標高3263mの世界でも有数の活火山で、ヨーロッパでは最大の活火山です。
 写真は、2017年3月中旬に撮影されたエトナ山の大量の溶岩の噴出の様子です。噴火した溶岩は、山頂より1000mも高く吹き上げられています。エトナ山の噴火は、数万年も続いており、数百年ごとに更に大きな大噴火も起きています。
 画像クリックで拡大します。
 
 source:NASA

秘密の世界Ⅱへ


人気ブログランキングへ
d0063814_10123801.jpg
d0063814_10125815.jpg

[PR]
by shibamatax | 2017-05-02 10:15 | 地球 | Trackback | Comments(0)

ニューメキシコの奇岩キング・オブ・ウイングスと満天の星空

 アメリカのニューメキシコには数多くの奇岩があります。写真は、ニューメキシコの北緯36度10分、西経107度58分にあるキング・オブ・ウイングス(the King of Wings)と名付けられている高さ5m程の奇岩です。 キング・オブ・ウイングスの上には、美しい満天の星空が広がっています。
[PR]
by shibamatax | 2017-03-29 11:13 | 地球 | Trackback | Comments(0)

最新の夜の地球の明るさの画像

 写真は、地球観測衛星が捉えた数多くの夜の地球の画像を合成して、最新の地球の夜の姿を表したものです。赤色と赤色の中にある白色の部分は、都市の人口過密地域で最も光害が進んでいて天の川が見えない所です。黄色の所はどうにか天の川が見えるところです。緑色の所は天頂付近では天の川が見えます。青色の所では天頂だけではなくより広い範囲で天の川が見えます。黒色の所では、空気は最も澄んでいて公害もなく水平線近くの天の川も見ることが出来ます。
 画像クリックで拡大します。

[PR]
by shibamatax | 2016-07-04 16:43 | 地球 | Trackback | Comments(0)