excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
宇宙の神秘的な秩序
from 哲学はなぜ間違うのか?
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


JPLのサイトからの火星の表面写真⑥

 火星上空を周回している”Mars Global Surveyor"(マーズ・グローバル・サーベイヤー)が、2005年5月に撮影した火星の南極地域の画像です。写真の南極地域の季節は春、二酸化炭素の氷は溶け出し(実際は昇華します)、氷の表面には風で運ばれた砂や塵が黒い点になって写っています。

d0063814_9215100.jpg


SOURCE:NASA
[PR]
# by shibamatax | 2005-06-13 09:06 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)

JPLのサイトからの火星の表面写真⑤

 ほのかに青く輝く空をバックに火星の地平線に沈もうとしている太陽は、NASAが火星に送った探査車"Spirit"(スピリット)が2005年5月に撮影したものです。
 複数のカラーフィルターを使用して撮影されているため、色は強調されていますが、もし人が火星でこの光景を肉眼で見たとしてもこの写真のようにほのかに青く輝いて見えるそうです。
 また、火星から見る太陽の大きさは、地球から見るのと比較すると視直径で約3分の2の大きさになります。
d0063814_13282170.jpg


人気blogランキングへ

SOURCE:NASA
[PR]
# by shibamatax | 2005-06-12 13:32 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)

このブログは、宇宙の神秘、大自然の驚異を探ります。

無限に広がっているともいえる宇宙を感じ、また、貴重な自然を守る大切さを感じるブログです。そして、日常の身の回りの問題や関心事は殆どが取るに足らないつまらない事ことであることを感じていただければ幸いです。
このブログはブログランキングに登録しています。感じるものがありましたら、ワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ


http://www10.bestblogrank.zmapple.com/cgi-bin/3/rcv/tb/shiba

http://www.trackbackcenter.com/cgi-bin/receive.cgi

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/s5sl05d1amdg

ブログランキング・にほんブログ村へ


秘密の世界Ⅱでも、他の素晴しい写真が満載ですので、是非ご覧ください。
秘密の世界Ⅱへ
[PR]
# by shibamatax | 2005-06-12 10:42 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

超新星爆発の残骸カシオペア座Aの大きさは何と差し渡し13光年

 超新星爆発の残骸であるカシオペア座Aは、300年ほど前に大爆発し、現在ではその残骸の差し渡しの大きさは13光年もあります。膨張する爆発ガスの速度は秒速約1万kmと推測されています。
 このNASAの写真は、通常の光学写真と赤外線写真およびX線写真を合成して、色を付けたものです。
 写真をクリックすると拡大して観ることができます。

d0063814_21575689.jpg

[PR]
# by shibamatax | 2005-06-11 22:02 | 宇宙・星雲・星団 | Trackback(1) | Comments(0)

JPLのサイトからの火星の表面写真④

 火星の砂漠に出現した砂埃を巻き上げた大規模なつむじ風の写真です。
 火星の気圧は、地球の200分の1で、重力は地球の40%近くあるということなので、このような砂埃を巻き上げるには、風速百m/s以上の風が吹き荒れていると推測されます。
d0063814_21111296.jpg


SOURCE:JPL
[PR]
# by shibamatax | 2005-06-10 21:15 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)

地球上で最大の動物であるしろながす鯨

 地球上で最大の動物であるしろながす鯨(シロナガスクジラ)は、最大で体長34m、体重約160トンになるといわれていますが、近年では、ここまでの大きな個体の発見はなく、大きい個体で体長26m、体重約65トン程度とされています。
 しろながす鯨は、大きな身体を維持するために大人だと1日に約2~4トンものオキアミを食べます。かつては、全世界で20万頭位生息していたと推測されていましたが、現在では約5千頭にまで激減しており、希少種になっています


d0063814_21262465.jpg


d0063814_21282473.gif


SOURCE:WWF
WWFへ


人気blogランキングへ
[PR]
# by shibamatax | 2005-06-08 23:59 | 生物 | Trackback | Comments(1)

子イルカに道具の使い方を教える母イルカ

 霊長類と並んで知能の高いイルカは、母イルカが子イルカを教育します。
オーストラリアの海岸近くに回遊しているイルカの母親が、子イルカに海綿の使い方を教えていることが目撃されています。
 イルカは、海底の砂の中に住む生物を口吻を使って、砂の中を探り出し捕食することがあります。しかし、海底の砂の中は、オニオコゼの様に毒を持った針を身につけている生物もいるため、大変危険です。
このイルカの母親は、海綿を口吻に巻きつけ、砂の中に口吻を差し入れても直接毒針に触れなくて済む様、その方法を子イルカに教えていました。
 霊長類とイルカ以外に道具を使う生物としては、哺乳類ではラッコ、鳥類ではカラスが有名です。


SOURCE:US YAHOO NEWS

人気blogランキング    ここをクリックして投票してね。

d0063814_22181333.jpg
[PR]
# by shibamatax | 2005-06-07 10:29 | 生物 | Trackback | Comments(0)