excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
宇宙の神秘的な秩序
from 哲学はなぜ間違うのか?
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

マーズ・リコネッサンス・オービターが捉えた火星の砂丘の最新画像

 NASAの火星探査機マーズ・リコネッサンス・オービター(Mars Reconnaisasance Orbiter)は、2014年1月24日に火星の南半球の高地にあるクレーターの内側にある砂丘を捉えました。
 この写真の撮影時、太陽は火星の地表から5度上がったところにいました。その為砂丘の影は長くなっています。砂丘の上に白く見えるのは、二酸化炭素の霜と考えられます。
 写真の撮影範囲は左右で1.5kmです。

SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ


d0063814_16114585.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-03-24 16:12 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)

おおぐま座の美しいポーラーリングを持つ極リング銀河NGC2685

 おおぐま座の方向にあるポーラーリン(Polar Ring)グを持つ銀河NGC2685は、極リング銀河(Polar Ring Galaxy)に分類される珍しい形状をした美しい銀河です。
 NGC2685は、地球からは4000万光年離れており、その直径は5万光年あります。ポーラーリングは、銀河円盤の垂直方向に銀河を取り囲むようにリングがありますが、これは太古に大きな銀河に他の小さな銀河が衝突したことによってこのようなリングが形作られたと考えられています。
 NGC2685は、Arp336、Helix Galaxyとも名付けられています。

 SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ

d0063814_10174289.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-03-19 10:19 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

アフリカの美しい草食獣ボンゴ

 アフリカの中央部から西アフリカの一部に生息しているボンゴ(Bongo)は、白い縞が鮮やかな美しい姿をした草食獣です。
 ボンゴは、偶蹄目ウシ科に分類され、雄の成獣の大きさは体長2.2~2.4m、尾長が24~26cmで体重は220~400kgあります。雌の方は、雄よりも二回りほど小型です。長さ60㎝以上になる大きな角は、雄だけではなく雌にも生えます。
 ボンゴはアフリカの固有種で、ケニアボンゴ、コンゴボンゴ、リベリアボンゴの3種があり、毛の色や縞の数少し異なります。
 ケニアボンゴは絶滅危惧種に、リベリアボンゴは準絶滅危惧種に指定されています。

 
SOURCE:GeordieBoy1965,Truus & Zoo

秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ

d0063814_14232768.jpg


d0063814_1431345.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-03-11 14:32 | 生物 | Trackback | Comments(0)

太陽観測衛星SDOが捉えた巨大な太陽フレア

 NASAによって2010年2月に打上げられた太陽観測衛星SDO(Solar Dynamics Observatory)は、地上36000㎞の地球周回軌道から太陽の観測を続けています。
 写真は、SDOが2014年2月24日に捉えた巨大な太陽フレア(solar flare)で、大きさのレベルはX4.9クラスに分類されています。
 このような巨大な太陽フレアが地球の方向に向いている時は、高速の太陽風がGPSや電波に影響を与えることがあります。なお、太陽フレアは太陽面爆発とも呼ばれています。
 写真は、SDOに搭載されているカメラが異なる波長て撮影したものです。

 SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ

d0063814_14314746.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-03-05 14:32 | 太陽 | Trackback | Comments(0)