excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
宇宙の神秘的な秩序
from 哲学はなぜ間違うのか?
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ロシアの史上最悪規模の森林火災

 2010年7月、ロシアにとって史上最悪規模の森林火災が17の州と共和国で発生しました。これは、森林内での人間の火の不始末が多くの火元と考えられていますが、ここまで被害が拡大したのはロシアの中西部を襲った連日の35度を越える猛暑と地中の泥炭層も燃え出したことによるものと見られています。
 巨大な森林火災現場からは、数百kmの長さにもなる煙が流れて、モスクワ市内も濃いスモッグの被害を受けました。
 写真上は、ESAのエンビサット(Envisat)が、2010年7月26日に撮影したモスクワの東北部で燃え続ける巨大な森林火災と煙を写したものです。画像左下にモスクワの市街地の一部が見えます。
 写真下は、JAXAの地球観測衛星が、2010年8月8日に撮影したモスクワの周辺で燃え続ける巨大な森林火災と煙を写したものです。
 なお、このロシア各地で発生した大規模な森林火災は、気温が10度以下に下がった2010年8月20日までには順次沈静化しました。
 
SOURCE:ESA、JAXA
秘密の世界Ⅱへ


d0063814_16242686.jpg


d0063814_16252669.jpg


 
[PR]
by shibamatax | 2010-10-28 16:25 | 地球 | Trackback | Comments(0)

西オーストラリアの奇妙な形の岩山が並ぶパヌルル国立公園のバングル・バングル

 西オーストラリア州東部のキンバリー地区にあるパヌルル国立公園(Purnululu National Park)は、約2400平方㎞もある広大な国立公園です。
 このパヌルル公園の中には、3億年以上の年月をかけて水中で出来た石英質砂岩の堆積岩が、地表に隆起後に2000万年の年月を経て風化した巨大な奇岩が立ち並ぶ地域ありバングル・バングル(bungle bungles)と呼ばれています。この堆積岩で出来た岩山は、地面から250mの高さがあるものもあります。
 パヌルル国立公園は、世界自然遺産に登録されています。
 写真1,2は、バングル・バングルの航空写真です。
 写真3,4は、バングル・バングルの地上写真です。
 画像クリックで拡大します。

SOURCE:bencapron,christophe pasquier,limna
秘密の世界Ⅱへ

d0063814_20193280.jpg


d0063814_2052538.jpg


d0063814_20212337.jpg


d0063814_20221712.jpg

[PR]
by shibamatax | 2010-10-19 20:22 | 地球 | Trackback | Comments(0)

宝石箱をひっくり返したようないるか座の美しい球状星団NGC6934

 いるか座の中にある球状星団NGC6934は、宝石箱をひっくり返したような美しい姿を見せています。
 NGC6934は、我々の天の川銀河に属する球状星団で、地球から50000光年の距離にあり、その差し渡しの大きさは50光年あります。NGC6934の中には数十万個の星が存在し、その中の多くの年老いた星は100億歳位と考えられています。
 写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した美しいNGC6934の姿です。
 画像クリックで拡大します。

SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ


d0063814_1311868.jpg

[PR]
by shibamatax | 2010-10-14 13:11 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

火星探査車オポチュニティーが撮影した最新の火星の地表の様子

 NASAによって2003年に打ち上げられた火星探査車オポチュニティー(Mars Exploration Rover Opportunity)は、火星の4回目の厳しい冬を越し、奇跡的に働いている太陽電池によって再起動し探査を継続しています。
 火星の北半球にある直径800mの小さなビクトリアクレーター(Vivtoria Crater)の探査を2008年に終えたオポチュニティーは、次の探査の目標である約40kmはなれた所にある直径22kmのエンデバークレーター(Endeavour Crater)に向かっています。
 写真は、オポチュニティーが2010年9月6日に撮影した火星の地表の様子で、ビクトリアクレーターから19km進んだところで撮影されました。この日は、オポチュニティーが火星に到着してから火星時間で2353日目に当たります。
 写真を見ると、オポチュニティーの一部と、火星の不思議な敷石の様な岩と低い砂丘状の砂とが交互に縞模様を作っているのが分かります。
 なお、2003年に同じくNASAによって打ち上げられた姉妹機の火星探査車スピリット(Mars Exploration Rover Spirit)は、2009年5月にトロイと呼ばれる砂地で車輪を取られ、そのままの状態で観測を続けています。
 画像クリックで拡大します。

SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

d0063814_11121811.jpg


d0063814_11131882.jpg


d0063814_11135784.jpg

[PR]
by shibamatax | 2010-10-06 11:14 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)