excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
宇宙の神秘的な秩序
from 哲学はなぜ間違うのか?
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

不思議な巨大な穴を火星で発見

 火星を周回している最新鋭探査機マーズリコネッサンスは、2007年5月に火星の大火山の一つであるArsia山の麓を観測中、不思議な巨大な真っ黒い穴を撮影しました。この巨大な穴は、先に打上げられた火星探査機マーズオデッセイが最初に発見した物ですが、今回マーズリコネッサンスはより高い解像度で撮影しました。
 太陽の光を一切反射するものが無いこの巨大な穴の大きさは、フットボール場程(直径約150m)もあります。この穴は、地面から垂直に極めて深く開いた竪穴型の洞窟で、太古に地下水などの作用によって陥没して作られたものと考えられており、将来の詳しい探査が期待されています。
 ※画像クリックで拡大します。

d0063814_1543868.jpg


SOURCE:NASA
人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2007-05-30 15:04 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)

空から見たグリーンランド

 デンマーク領であるグリーンランドは、北大西洋と北極海の間に位置する世界最大の島で面積は216.6万平方㎞もあります。グリーンランドは、南極に次いで厚い氷に覆われているところで、中には3000mを越す厚さの氷床もあります。
 写真上は、2006年7月に旅客機から撮影されたグリーンランドの南部の画像です。この地域は特にこの2~3年の温暖化の影響が大きく、氷床が溶け広い範囲に茶色い地肌が見えるのが分かります。
 写真下は、1999年10月に旅客機から撮影されたグリーンランドの南部の画像で、氷河が流れているのが分かります。
 因みに、写真上と下はグリーンランドの南部ですが、異なる場所です。
 ※画像クリックで拡大します。

d0063814_1744550.jpg


d0063814_175947.jpg



SOURCE:EPOD
人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2007-05-25 17:05 | 地球 | Trackback | Comments(0)

南十字星と天の川を覆う暗黒星雲"コールサック星雲"

 南天の星空の中で一際目立つ南十字星は、十字の頂点にオレンジ色に輝くガンマ星とその真下の0.8等級の明るさを誇るアルファ星と十字を作るベータ星とデルタ星が非常に美しい姿を作っています。南十字星の左下には、天の川の上に覆いかぶさっている暗黒星雲"コールサック星雲"(Coal sack Nebula)があります。暗黒星雲は、塵や濃いガス等の星間物質が集まっている所で、背後の星々の光を遮っている為に黒色に見えます。
 写真は、2007年4月にチリのLa Fronteraで撮影されたものです。
 ※画像クリックで拡大します。

d0063814_9554924.jpg


SOURCE:NASA
人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2007-05-18 09:48 | 宇宙・星雲・星団 | Trackback | Comments(0)

観測史上最も高エネルギーを放出している超新星"SN2006gy"

 昨年9月、ペルセウス座の方向にある地球から2億4000万光年離れた銀河NGC1260の中で発見された超新星"SN2006gy"は、観測史上最も高エネルギーを放出している超新星であることが分かりました。"SN2006gy"は、太陽の質量の約100倍の大きさの恒星が超新星爆発を起こしたもので、その規模は爆発後6か月経っても通常の超新星爆発における初期のエネルギー放出量に匹敵するくらいです。
 写真左は、赤外線望遠鏡で捉えたNGC1260です。写真右上は、カルファルニア州にあるリック望遠鏡が捉えた超新星"SN2006gy"とNGC1260の中心核です。写真右下は、チャンドラX線宇宙望遠鏡が捉えた超新星"SN2006gy"とNGC1260の中心核です。"SN2006gy"が、数百万個の恒星が集まっているNGC1260の中心核と同じくらいの高X線エネルギーを放出しているのが分かります。
 ※画像クリックで拡大します。

d0063814_23261470.jpg


SOURCE:NASA
人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2007-05-10 23:26 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたアリ星雲 (Mz3)

 アリの姿に似ていることから名付けられたアリ星雲(Mz3)は、地球から3000光年離れた南天のじょうぎ座の方向にあります。太陽のような恒星が最期を迎え大爆発をした後の姿です。
 星の爆発痕は、通常は球状の形をしていますが、このアリ星雲のように左右にガスが噴出した珍しい形のものもあります。このような対称形になることについては、最期を向かえた星の周りに質量の大きい伴星があるためとか、また星雲の中心で高速回転している星が強力な磁場を発生しているためとも考えられていますが、はっきりしたことは分かっていません。写真は、1997年にハッブル宇宙望遠鏡が捉えたアリ星雲です。
 ※画像クリックで拡大します。

d0063814_22583744.jpg


SOURCE:NASA
人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2007-05-03 23:06 | 宇宙・星雲・星団 | Trackback | Comments(0)