excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
宇宙の神秘的な秩序
from 哲学はなぜ間違うのか?
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

さそり座の散光星雲"NGC6357"

 さそり座の方向にある猫の足星雲の近くにある散光星雲"NGC6357"は彼岸花星雲とも呼ばれています。"NGC6357"は、地球から8000光年の距離にあり、差し渡しの大きさは400光年です。"NGC6357"の中では、巨大な新しい星々が生成されていると考えられています。
 ※画像クリックで画面いっぱいに拡大します。

d0063814_16381972.jpg

SOURCE:NASA
人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-12-24 16:38 | 宇宙・星雲・星団 | Trackback | Comments(2)

火星のクレーターの中に最近の7年内に水が流れた痕跡が発見される

  NASAの火星探査機"マーズ・グローバル・サーベイヤー"は、1997年9月に火星の極軌道の周回軌道に載り、数多くの火星表面の写真を撮りました。NASAで"マーズ・グローバル・サーベイヤー"が撮影した火星のクレーターの写真を調べたところ、火星のクレーターの中の壁に最近の7年内に水が流れた跡が発見されました。写真左は1999年8月に撮影されたクレーターです。
 写真右は2005年9月に同じクレーターを撮影したもので、内側の壁に長さ約600mの水の流れた痕跡を観ることが出来ます。この痕跡は、撮影期間内にクレーターの壁の地中にあった凍った水が何らかの作用によって液化し流れ出た跡と考えられています。
 今日においても火星に液状の水が流れていたという確かな証拠が発見されたことにより、火星に微生物がいる可能性が高くなったといえます。
 なお、"マーズ・グローバル・サーベイヤー"は、2006年11月から通信連絡が途絶えています。
 ※画像をクリックすると拡大します。

d0063814_22124844.jpg


SOURCE:NASA
人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-12-17 23:12 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(2)

歯クジラの中で最大のマッコウクジラ

 世界中の海洋に生息しているマッコウクジラは、歯クジラの中で最大の大きさで、雄の成獣では体長15~18m、体重44~58tになります。雌は雄より二周りほど小型です。雄の頭部は体長の3分の1程もあり大量の脳油が入っています。マッコウクジラの好物は深海にいるダイオウイカですが、その他に小型のイカや魚類も捕食します。マッコウクジラの潜水能力は高く、水深2800mの深さまで潜ることが出来ます。マッコウクジラは絶滅危惧種に指定されています。
 ※写真下は画像をクリックすると拡大します。

d0063814_14163250.jpg


d0063814_14179100.jpg


d0063814_14181856.jpg


SOURCE:Ricardo G77,Mlouwes,Joaoquaresma
人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-12-12 14:18 | 生物 | Trackback | Comments(0)

最も奇妙な生物カモノハシ

 地球上で最も奇妙な生物は、カモノハシといえます。カモノハシは、オーストラリア東部とタスマニア島に生息する卵を産み母乳で子供を育てる水生の哺乳類です。雄のカモノハシの体長は40~60cm、体重は1.0~2.7kgあり、雌は雄より一回り小型です。雌は乳首は持っていませんが乳腺から母乳を染み出します。カモノハシの子供は染み出た母乳をなめて成長します。体の構造的には爬虫類と同じような組織もあり、正に爬虫類と哺乳類の中間に位置づけられる生物です。可愛い姿をしていますが、雄のカモノハシの足には小型犬を殺せるくらいの猛毒を持った蹴爪があります。
 ※写真下は、画像クリックで拡大します。

d0063814_17293054.jpg


d0063814_17301754.jpg


SOURCE:australian wildlife den,jacklim5
人気ブログランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-12-08 17:34 | 生物 | Trackback | Comments(2)

レチクル座の棒渦巻銀河NGC1313

 南天のレチクル座の方向にある棒渦巻銀河NGC1313は、地球から1400万光年の距離にあります。
 NGC1313は、差し渡し5万光年の大きさの複雑な形を呈している銀河です。NGC1313が、このように綺麗な渦を作らず複雑な形になっているのは、過去に近くの銀河が衝突したためと考えられています。写真は、世界最大級の天体望遠鏡である口径8.2mのVery Large Telescopeが撮影した"NGC1313"です。

d0063814_1121039.jpg


SOURCE:NASA
人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-12-01 11:21 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)