excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
宇宙の神秘的な秩序
from 哲学はなぜ間違うのか?
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ケンタウルス座の渦巻銀河NGC4622

 ケンタウルス座の中にある渦巻銀河NGC4622は、他の渦巻き型銀河とは異なった見事な渦巻を持っていることで知られています。NGC4622は、地球から1億光年の距離にあります。
 かつて地上の天体望遠鏡でNGC4622が観測されていた時には、NGC4622の回転方向は渦巻の巻き方から地球から見て時計と逆回り考えられていました。しかし、その後のハッブル宇宙望遠鏡による精密観測の結果、時計回りに回転していることが分かりました。
 写真は、ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNGC4622です。

d0063814_8215231.jpg


SOURCE:NASA

人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-10-31 08:21 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

世界最大の流域面積を持つアマゾン川

 世界最大の流域面積(700万平方km)を持つアマゾン川は、長さは6513km、最大の川幅は河口部で320kmもあります。アマゾン川の平均流量も桁違いに大きく、増水期の平均流量は1秒当たり25万立方mあり、これは全世界の川の総流量の約2割になります。アマゾン川の支流の一つであるネグロ川の平均流量でも1秒当たり42000立方mもあり、平均流量では世界第2位のコンゴ川より勝っています。
 航路となる川の中央部付近の水深は浅いところでも6mと深いために外洋航海用の数千トンクラスの大型船が、河口から上流へ3900kmも航行することが出来ます。アマゾン川流域は、熱帯雨林で覆われています。多種類の植物が密生しているため、肥沃な土地と思われていますが、実際は養分の殆どないやせた土地で、耕作には向いていません。アマゾン川流域は、1億年くらい前から存在しているため、地中の養分は長い年月の間に殆ど洗い流されているのです。なお、川の長さについては、ナイル川が6695kmで世界一となっていますが、アマゾン川が世界一だという意見もあります。上流には人跡未踏の地も多くあり、まだ確定できないと考えられます。

写真上は、アマゾン川河口の衛星写真です。
写真中、下は、マナウス近郊のアマゾン川です。
※画像クリックで拡大します。

d0063814_1924342.jpg


d0063814_19254946.jpg


d0063814_19264249.jpg


SOURCE:APOD、Sams exotic travels

人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-10-26 19:33 | 地球 | Comments(0)

太陽の2億倍の明るさの超新星爆発

 この10年位の間で観測された最も地球に近い超新星爆発は、2004年に銀河NGC2403の外縁部で発見された超新星(SN2004dj)です。銀河NGC2403は、北天のキリン座の方向にあり、地球から1100万光年離れています。このSN2004djは、その爆発の最大時の明るさが太陽の2億倍もあったと計算されています。写真は、ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNGC2403と超新星(SN2004dj)です。
画像クリックで拡大します。

d0063814_183616.jpg


SOURCE:NASA

人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-10-23 18:43 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

オリオン大星雲と馬頭星雲

 冬の代表的な星座オリオン座の三ツ星の周辺には多数の星雲があります。特に大きく目立つ星雲は、写真右下に見えるオリオン大星雲・M42(NGC1976)で、三ツ星の下の方の小三ツ星とも言われる3つの星が並んでいるところにあり、見かけの大きさは満月の2倍あります。その形から名付けられた馬頭星雲は、写真左上に小さく見える暗黒星雲です。馬頭星雲は、大きな散光星雲(IC434)の端にあり、オリオン座の三ツ星の一番東にある星アルタニクの少し下にあります。写真では、アルタニクは馬頭星雲の上にある最も明るい星です。アルタニクの左上には二つに割れているように見える散光星雲ほのお星雲(The Flame Nebula)(NGC2024)があります。これらの星雲は地球から1500光年の距離にあります。
 ※画像クリックで拡大します。

d0063814_10551576.jpg


SOURCE:NASA

人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-10-16 10:59 | 宇宙・星雲・星団 | Trackback | Comments(0)

マーズ・リコネッサンス・オービターが撮影した火星のクレーターの最新画像

 NASAの火星探査機"マーズ・リコネッサンス・オービター"(MRO)は、2006年3月に火星の周回軌道に入り観測を続けています。写真上は、MROが2006年10月3日に撮影した火星のクレーター"ビクトリア・クレーター"です。"ビクトリア・クレーター"は、火星の赤道付近にあり、直径は800mです。"ビクトリア・クレーター"のリムは、浸食や崩落によって特徴的な姿をしています。"ビクトリア・クレーター"の10時に位置に火星表面の探査を続けているNASAの探査車"オポチュニティー"がいます。写真中のズームUP画像で確認することが出来ます。写真下は"ビクトリア・クレーター"の床面で、中央部は砂丘になっています。なお、撮影時太陽の位置が地平線から30度の高さのため、影が長くなっています。
  ※画像クリックで拡大します。

d0063814_2042325.jpg


d0063814_20572920.jpg


d0063814_20582766.jpg


SOURCE:NASA,JPL

人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-10-10 20:42 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)

世界一のイグアスの滝

 世界第1位の幅と規模を誇るイグアスの滝は、ブラジルとアルゼンチンの国境の大自然の保護区ともなっているイグアス国立公園(両国に夫々あります)の中にあります。イグアス川は、イグアスの滝の部分では川幅が約3kmあり、瀑布の落差は高いところで80mあります。
イグアスの滝は、世界遺産(自然遺産)に登録されています。写真は、アルゼンチン側から撮影されたイグアスの滝です。
 画像クリックで拡大します。

d0063814_1003681.jpg


d0063814_100595.jpg



SOURCE:milkyjoe2,prestongrant

人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-10-07 10:00 | 地球 | Trackback | Comments(0)

生息数僅か500頭にまで減少したスマトラトラ

 インドネシアのスマトラ島に生息するスマトラトラは、現在約500頭の生息が確認されているだけの大変希少なトラで、絶滅危惧種に指定されています。スマトラトラは、かつてはジャワ島にも生息していましたが、1976年に1頭が確認されたのが最後となっています。森林開発の影響や密漁によってスマトラトラの存続は今日でも危機的な状況にあります。スマトラトラは、アムールトラやベンガルトラと比較すると小型であり、成獣の大きさは雄で100~140㎏、雌で75~110㎏です。
 写真上はスマトラトラの子供です。写真下は筆者が2006年10月に上野動物園で撮影したスマトラトラです。
 ※写真下は画像クリックで拡大します。


d0063814_1534494.jpg
d0063814_151064.jpg

SOURCE:WWF

人気blogランキングへ

d0063814_8484970.gif


[PR]
by shibamatax | 2006-10-02 15:01 | 生物 | Trackback | Comments(0)