excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
宇宙の神秘的な秩序
from 哲学はなぜ間違うのか?
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

"Voyager2"が捉えた天王星の衛星"Ariel"

天王星の衛星"Ariel"は、直径1158kmの酷寒の衛星であり、天王星の5大衛星の中では4番目の大きさです。
写真は、"Voyager2"(ボイジャー2)が1986年に撮影した"Ariel"です。衛星の表面には大きな渓谷が縦横に走っており、過去に激しい地殻変動があったと考えられています。
※なお、本ブログ2005年7月26日に天王星の画像を紹介しています。

d0063814_11105334.gif


SOURCE:NASA、NOT

人気blogランキングへ

[PR]
by shibamatax | 2005-09-27 11:11 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)

土星探査機"Cassini"が撮影した土星の衛星"レア"


土星の衛星で"タイタン"に次いで2番目に大きい"レア"は、直径1528kmの大きさを持ち、氷と岩で出来た衛星で、"レア"の表面はクレータの様子など地球の月や水星とよく似ていますが、"レア"の比重は水の1.3倍しかなく、地殻は氷の割合が非常に高いと考えられています。

写真上は、土星探査機"Cassini"が、2005年8月に"レア"から25.5万kmの距離から撮影した画像です。
写真下は、惑星探査機"Voyager1"が、1980年に撮影した画像です。

d0063814_1785629.jpg


d0063814_1782094.jpg


SOURCE:NASA

人気blogランキングへ

[PR]
by shibamatax | 2005-09-24 17:08 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)

西暦1054年に大爆発が観測された"カニ星雲"

中国や日本などで西暦1054年に星が大爆発したことが観測され記録に残っている"カニ星雲(M1)"は、おうし座の中にあり、地球から7200光年離れています。
"カニ星雲(M1)"は、超新星爆発によって出来た幅10光年ほどの大きさの星雲で不思議なフィラメント構造を持ち、中心にはパルサーと呼ばれる中性子星が高速で回転しています。
写真は、Nordic Optical Telescope(NOT)が撮影した"カニ星雲"です。

d0063814_9324390.jpg


SOURCE:NASA、NOT

人気blogランキングへ

[PR]
by shibamatax | 2005-09-21 09:33 | 宇宙・星雲・星団 | Trackback | Comments(3)

ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した月のクレータの写真

 遠くの惑星や銀河を数多く撮影しているハッブル宇宙望遠鏡は地球の月も撮影しています。
 写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が月を撮影した130枚の写真の1枚で、有名なクレーター"コペルニクス"です。"コペルニクス"は、直径93kmのクレーターで、クレーターの周壁はクレーターの底面から高さ3000mあります。
 ※画像クリックで拡大して見ることが出来ます。

d0063814_10452933.jpg


SOURCE:NASA

人気blogランキングへ

[PR]
by shibamatax | 2005-09-16 10:51 | | Trackback | Comments(2)

レーダー観測で捉えた金星の地表の様子

太陽系の第2惑星の金星は、地球とほぼ同じ大きさの地球型惑星ですが、表面が厚い雲に覆われているため、通常の光学カメラでは地表の様子を写すことが出来ません。
1990年8月に金星の周回軌道に乗った金星観測衛星"Magellan"は、レーダー観測を中心に4年間に亘り観測を続け、金星表面の98%のデータを得ました。
写真上は、通常の光学カメラによる金星の映像です。
写真中は、"Magellan"によるレーダー観測のデータを分析して得られた金星表面の様子です。
写真下は、"Magellan"による金星のクレータのクローズアップ画像です。このクレータはハーフクレータと呼ばれている珍しいクレータで、太古の大きな地殻変動の影響でクレータの半分が失われています。

d0063814_8435648.jpg


d0063814_8451284.jpg


d0063814_8444691.gif

SOURCE:NASA

人気blogランキングへ

[PR]
by shibamatax | 2005-09-12 08:48 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)

小惑星エロスを周回する探査機"NEARシュ-メーカー"

 小惑星エロス(Eros)は、長細いジャガイモのような形をしており、長径は34.4km、短径は11.2kmの大きさです。エロスは、火星の公転軌道の内側の軌道を公転する地球近傍小惑星で、最も地球に近付く時は地球から2300万kmまで接近します。
 1996年2月に打ち上げられた小惑星探査機"NEARシュ-メーカー"(Near Earth Asteroid Rendezvous Shoemaker)は、2000年2月にエロスの周回軌道に入りました。"NEARシュ-メーカー"のエロスを周回する速度は大変遅く時速3.2kmです。
 写真は、"NEARシュ-メーカー"が撮影したエロスです。

SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

d0063814_7503762.jpg

d0063814_7501914.jpg


SOURCE:NASA

人気blogランキングへ

[PR]
by shibamatax | 2005-09-10 07:50 | 惑星・衛星 | Trackback | Comments(0)

ハッブル宇宙望遠鏡が40時間露出して撮影した最深宇宙の姿

 ハッブル宇宙望遠鏡が40時間露出して撮影した感動の最深宇宙の姿は、2003年9月に撮影されました。地上のいかなる大口径の天体望遠鏡でも捉えることの出来なっかた鮮明な最深宇宙の画像をハッブル宇宙望遠鏡は撮影しています。
 写真は、地球から数億光年から数十億光年離れたところの典型的な最深宇宙の姿で、多数の色々な形や色の銀河が写っています。見かけの撮影範囲は満月の大きさくらいです。
 なお、この画像の中には、私達の銀河に所属する星も12個ほど写っています。
 画像をクリックすると拡大します。

d0063814_2231385.jpg


SOURCE:NASA

人気blogランキングへ

[PR]
by shibamatax | 2005-09-05 22:31 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

スマトラ沖大地震による巨大津波の爪跡

2004年12月26日に発生したスマトラ沖大地震は、マグニチュード9.3という巨大地震で、これによって引き起こされた巨大津波は、インド洋周辺の各地を襲いました。
写真は、NASAによって撮影されたタイのインド洋沿岸の観光地プーケット地区の、巨大津波に襲われる前の衛星写真と襲われた後の12月31日の衛星写真です。
プーケット地区沿岸27kmが写されています。
※画像をクリックすると拡大します。

d0063814_8302417.jpg


SOURCE:NASA

人気blogランキングへ

[PR]
by shibamatax | 2005-09-03 08:35 | 地球 | Trackback | Comments(0)