excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
宇宙の神秘的な秩序
from 哲学はなぜ間違うのか?
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:宇宙・銀河( 141 )

ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた超最深宇宙の美しい姿

 ハッブル宇宙望遠鏡がろ座の方向に捉えた超最深宇宙の姿は、2003年から2012年にかけて撮影された2000枚の画像を合成して作成されたもので、地球から50~132億光年も離れた所にある5000個を超える銀河の姿が映し出されています。
 NASAがこのたび発表した超最深宇宙の姿は、2012年に発表されたデータに新たに紫外線で捉えられていたデータを加えて合成されたもので、さらにクリアーな超最深宇宙の姿を我々に見せてくれます。
 写真上の右下にある明るい星は、我々の天の川銀河に所属する恒星です。
 写真下は、写真上の中央部のズームアップです。





SOURCE:NASA


秘密の世界Ⅱへ



人気ブログランキングへ






d0063814_21523546.jpg


d0063814_21534443.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-06-08 21:54 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

おとめ座の棒渦巻銀河M61

 おとめ座の方向にある棒渦巻銀河M61(NGC4303)は、地球から5500万光年の距離にあり、直径は10万光年あります。M61の中心核から棒状に星の密度が高くなっており、棒の先からは銀河の腕が伸びています。
 M61の姿や大きさは、我々の住む天の川銀河に似ていると言われています。
 写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が撮影したM61です。
 写真下は、写真上の中央部のズームアップです。



SOURCE:NASA


秘密の世界Ⅱへ



人気ブログランキングへ




d0063814_11294469.jpg


d0063814_11301729.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-05-21 11:30 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

鮮明にとらえられたハンバーガー銀河NGC3628

 しし座の中のエッジオン銀河NGC3628は、渦巻型銀河を横から見ている姿です。NGC3628は、その形からハンバーガー銀河(Hamburger Galaxy)とも呼ばれています。
 NGC3628は、直径が10万光年もある大きな銀河で、数億年前に傍を通過した他の銀河の引力によって長さ30万光年にもなる尻尾を持っています。
 この写真には写っていませんが、NGC3628の近くに見える銀河M66ともう一つの銀河M65とで、"Leo Triplet"(レオの三つ揃い)と呼ばれる銀河グループを構成しています。
 この三つの銀河は、地球から約3000万光年の距離に位置しています。
 画像クリックで拡大します。



SOURCE:NASA


秘密の世界Ⅱへ



人気ブログランキングへ




d0063814_19382191.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-05-13 19:27 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

夏の代表的な星座さそり座の美しい姿

 夏を代表する星座と言えばさそり座です。写真は、天の川を横切るように横たわる美しいさそり座の姿です。
さそり座のα星は光度1.2等星のアンタレスです。写真では、写真の中心から少し右下方向にある明るい黄色に見える星がアンタレスです。
 アンタレスのななめ右上にある一番明るい星は木星です。

SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ

d0063814_14841.jpg



d0063814_148334.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-05-05 14:08 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

ハッブル宇宙望遠鏡とすばる望遠鏡が捉えたオオグマ座の巨大渦巻銀河NGC2841

 おおぐま座の方向にある渦巻銀河NGC2841は、天の川銀河よりも大きな銀河で、その直径は15万光年もあります。NGC2841は、地球から4600万光年の距離にあります。赤い部分は青白く輝く新しい星が作られている領域です。
 写真は、口径2.4mのハッブル宇宙望遠鏡が自然光で捉えたNGC2841の画像に、口径8.2mのすばる望遠鏡がX線で捉えた画像を合成したものです。
 写真下は、写真上のNGC2841の核と周辺のズームアップです。



SOURCE:NASA


秘密の世界Ⅱへ



人気ブログランキングへ




d0063814_1658518.jpg



d0063814_16591494.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-04-21 16:59 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたてんびん座のセイファート銀河NGC5793

 てんびん座の方向にある渦巻銀河NGC5793は、地球から1億5000万光年の距離にあります。
 NGC5793は、中心核の活動が極めて活発なセイファート銀河の一つで、この中心核には太陽の1億倍以上の質量を持つ巨大なブラックホールが存在していると考えられています。NGC5793は、非常に強いマイクロ波を出しているという特徴があります。
 写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたNGC5793の最新画像です。
 画像クリックで拡大します。

SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ


d0063814_1612184.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-04-01 16:15 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

おおぐま座の美しいポーラーリングを持つ極リング銀河NGC2685

 おおぐま座の方向にあるポーラーリン(Polar Ring)グを持つ銀河NGC2685は、極リング銀河(Polar Ring Galaxy)に分類される珍しい形状をした美しい銀河です。
 NGC2685は、地球からは4000万光年離れており、その直径は5万光年あります。ポーラーリングは、銀河円盤の垂直方向に銀河を取り囲むようにリングがありますが、これは太古に大きな銀河に他の小さな銀河が衝突したことによってこのようなリングが形作られたと考えられています。
 NGC2685は、Arp336、Helix Galaxyとも名付けられています。

 SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ

d0063814_10174289.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-03-19 10:19 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

やまねこ座のエッジオン銀河NGC2683

 北天のやまねこ座の方向にあるエッジオン銀河NGC2683は、地球から2000万光年の距離にあります。NGC2683は、渦巻銀河か棒渦巻銀河かは意見が分かれています。青く輝く星々は、新しく誕生した若い恒星で、その周りは星の形成領域になっています。  
 写真は、すばる望遠鏡とハッブル宇宙望遠鏡が撮影したNGC2683の画像を合成したものです。
 NGC2683の周りの背景には、更に遠くの銀河が数多見ることが出来ます。
 画像クリックで拡大します。

SOURCE:ESA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ


d0063814_11114087.jpg

[PR]
by shibamatax | 2014-02-12 11:18 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたへび座のセイファート銀河の六重奏

 へび座の方向に、セイファート銀河の六重奏(Seyfert's Sextet)(別名:セイファートの六つ子銀河)と呼ばれる美しい銀河団があります。
 写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた最新のセイファート銀河の六重奏で、銀河が5つしかないようにも見えますが、左上にある雲のようなところも1つの銀河です。
 セイファート銀河の六重奏の中の4つの銀河が特に活動が活発なセイファート銀河で、明るい中心核を持っています。
 このセイファート銀河の六重奏は、地球から1億9000万光年の距離にあり、差し渡し10万光年の範囲に6つの銀河が集まっている希少な銀河団です。 

 画像クリックで拡大します。

SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ

d0063814_1044164.jpg

[PR]
by shibamatax | 2013-12-24 10:56 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(0)

ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた美しい渦巻銀河NGC4921

 かみのけ座の方向にあるコマクラスター銀河集団(The Coma Cluster)は、数千個の銀河が集まっている大きな銀河集団です。
 写真の大変美しい渦巻銀河NGC4921は、コマクラスター銀河集団に属する銀河で、地球から3億1000万光年の距離にあります。NGC4921は、他の渦巻銀河と比べて新しい星の形成活動が少ない銀河です。
 写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が撮影したものです。
 写真下は、写真上の銀河の核部分のズームアップです。核の左側にある明るい二つの星は、我々の天の川銀河に属する恒星です。
 画像クリックで拡大します。

SOURCE:NASA
秘密の世界Ⅱへ

人気ブログランキングへ

d0063814_1142440.jpg


d0063814_12221367.jpg

[PR]
by shibamatax | 2013-11-27 11:47 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(3)