excitemusic

他では見ることの出来ない大変希少な写真も多数あります。
by shibamatax
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
最新のコメント
2010年5月に打上げら..
by shibamatax at 09:06
宇宙航空研究開発機構(J..
by shibamatax at 09:10
 オリジナルデータには、..
by shibamatax at 18:53
初めまして。 いつ..
by Tukasa-gumi at 01:58
チュリュモフ・ゲラシメン..
by shibamatax at 10:03
北極域の海氷域面積は、1..
by shibamatax at 07:25
謹啓 カニ星雲銀河は小さ..
by 岡田健一 at 13:08
謹啓 1054年の客星 ..
by 岡田健一 at 13:03
欧州宇宙機関(ESA)は..
by shibamatax at 06:14
2014年1月4日、地球..
by shibamatax at 17:50
はい、どうぞ。データの出..
by shibamatax at 13:24
初めまして。いつも読ませ..
by ks at 09:41
NASAは、アイソン彗星..
by shibamatax at 23:12
 気象庁は、台風の強さを..
by shibamatax at 13:46
出所を明示して使用してく..
by shibamatax at 22:06
こんにちは!はじめまして..
by takuya at 15:38
米雪氷データセンターなど..
by shibamatax at 13:56
隕石の破片が最も早く発見..
by shibamatax at 18:09
オオカミの話を見て、こう..
by 小学生っす★ at 11:19
2013年2月15日には..
by shibamatax at 14:05
メモ帳
"秘密の世界Ⅱ"でも他の素晴らしい画像を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

秘密の世界Ⅱへ


人気blogランキングへ



NTTコミュニケーションズ株式会社
るす番モニター

るす番モニターへ
「るす番モニター」はおるす番中のペットの様子を、ケータイやパソコンを使って外出先から見ることができるサービスです。ただいま申し込みでもれなくWEBカメラ+抽選でペットグッズが当たるプレゼント、またクイズに答えて沖縄旅行が当たるキャンペーン実施中です

最新のトラックバック
宇宙の神秘的な秩序
from 哲学はなぜ間違うのか?
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ペルセウス座銀河集団

 数百個の銀河を抱えるペルセウス座銀河集団は、我々の天の川銀河から最も近いところにある銀河集団の一つで、この銀河集団の中心部までの距離は、太陽から約2億5千万光年あります。
 写真中央左にある大きな銀河はNGC1275で、この銀河を基準にすると差し渡し150万光年の範囲が写されています。
 この画像には、天の川銀河に属する恒星も写っていますが、光点の周りがぼんやりと広がっているものがペルセウス座銀河集団に属する銀河です。
 ※画像をクリックすると拡大します。
d0063814_8445034.jpg


SOURCE:NASA

人気blogランキングへ

[PR]
by shibamatax | 2006-01-23 08:38 | 宇宙・銀河 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://shibamatax.exblog.jp/tb/2574254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by norazin at 2006-01-27 11:35
・・・あの、基本的な質問で申し訳ありません。
「銀河」「星雲」「星団」とありますが、この違いがよく分かりません。
単純に集まってる星の数の違いと考えていいのでしょうか?
それともそれぞれに固有の特徴があるのでしょうか?
Commented by shibamatax at 2006-01-27 13:11
かつての名残で、典型的な銀河であるM31・アンドロメダ銀河も、今日でもアンドロメダ星雲と書いている人もいます。
観測技術が格段に進歩した現在では、数百億個以上の星が集まっている所は大体"銀河"と呼んでいるようです。
星団には、"散開星団"と"球状星団"の2種類があります。散開星団はプレアデス星団のように数百個程度の星が集まった小さな星団です。球状星団は、数万~数千万個以上の星が集まった大きな球状の星の集団です。以前は、雲のようにぼんやり広がって見える天体は○○星雲と名付けられていました。そして、この名が今でも使われていますので、星雲と呼ばれているものの中に銀河があったり、星団やオリオン大星雲のような現在の使われ方での星雲があったりしています。
一つの銀河の中に星雲や散開星団は、いくつも存在しているわけです。球状星団は、銀河の周りによくお供のようにありますね。
以前にも記しましたが、昔は、星雲、銀河、星団の区別がはっきりしていなかったため、星雲という言葉は、銀河や星団も含んでしまっていたということだと思います。その呼び方が大マゼラン星雲のように一部では今でも使われているため、ややこしくなっているのだと思います。
Commented by norazin at 2006-01-28 10:52
あっ、なるほど、です。
大きさでいうと、星団<銀河 となり、昔はそれらを星雲と呼んでいたりした、ということですね?
今でも星雲と呼んでいるのは、言葉の響きがいいからなんですかね。(星の雲なんて、いい表現だと思います)
それにしても「銀河」なんですねぇ。
お蔭様で基本的な疑問が解けました。こんな初歩的な質問にわざわざ答えていただき、どうもありがとうございました。(スミマセンでした)。
<< 輝くオーロラの下の"... みずがめ座の中の惑星状星雲NG... >>